My Cart

カートを閉じる

Independent record label // Music store

PØRTAL Blog #1

Posted on March 18 2019

インディ・シーンに焦点を当てたZine『PØRTAL』を発行します。

3月19日に行われるThe Underground Youthの来日公演イベント「-INTO THE PØRTAL-」から配布を開始。 
当日はThe Underground Youthだけでは無く、Group2、Luby Sparks、No Buses、pollyと言った日本インディ・シーンを牽引する若手バンドがゲスト出演。『PØRTAL』の封切りに相応しいイベントとなりました。

PØRTALの目指す場所は単なる情報誌ではありません。


必要な情報はいつでもソーシャルメディアから得られる時代。PØRTALの目指す場所は単なる情報誌ではありません。個々の知識の有無よりも“音楽を楽しむ事”と“共有する事”を第一に考え、Zineとイベントを通じて音楽愛好者の為のコミュニティを作りたいと考えています。
そのため、インディ・カルチャーに興味を示す多くの人に手に欲しいと言う願いからZine自体は無料配布とし、この活動のサポートと言う形でマーチャンダイズを購入出来る仕組みにしました。(Zineの通販は送料が発生するため缶バッジ付き250円)
Zineを手に取って下さった方、そして支援者はインディ・カルチャーの賛同者でもあり、同時に1人1人がインディシーンの主役でもあります。

創刊号はAmusement Parks On Fireをはじめ3組のアーティストのインタヴューを掲載。

PØRTAL ISSUE #1にはマイケル・フィーリック率いるイギリスのロックバンドAmusement Parks On Fire(アミューズメント・パークス・オン・ファイア)が登場!轟音と疾走感のある楽曲でシューゲイズ・ファンにも人気のあるバンド。

今年新作アルバム『 An Archaea』をリリース予定のAmusement Parks On Fireから中心人物マイケル・フィーリックのインタヴューを掲載。アルバムのリードトラックとなる『No Fission』、昨年リリースされたシングル『All The New Ends』についても語ってくれました。

今後こちらのPØRTAL BlogではZineや関連イベントの情報を随時お伝えして行きますのので是非チェックして下さい!

お取り寄せは(缶バッチ付き)250円

PØRTAL  ISSUE#1

INTERVIEW

Amusement Parks On Fire
Blushing
Outward

FEATURE&COLUMNS

CEREMONY “DARLING ”

Undercover Suicide
上田健司の英国滞在記
DISC REVIEWS
etc...