My Cart

Close

Independent record label // Music store

BLUSHING

BLUSHING(ブラッシング)は"ライヴ音楽の都"テキサス州オースティンのロックバンド。世界最大級の複合イベントSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)に毎年主演。耽美なドリームポップと圧倒的ライブパフォーマンスを武器に多くのファンを獲得。

AEROFALL

Aerofall(エアロフォール)はフィメール・ロックアイコン、ヤーナ・コメシュコを中心に結成されたシューゲイズ・バンド。デビューアルバムが注目を集め、ウクライナの首都キエフで行われた大規模ミュージックフェスFight Festにも出演。

抑制のきいた
官能美。

Linda Guilala(リンダ・ギラーラ) スペインの3人組ロックバンド。ベースレスと言う変則編成を活かしたカラフルなサウンドと、キュートな歌声で世界中のシューゲイズ、ギターポップ、シンセポップ好きを虜にする。

Asalto al Parque Zoológico(アサルト・アル・パルケ・ソーロヒコ)はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスのロックバンド。 その実力は折り紙付きでThurston Moore(ex.Sonic Youth)のサポートアクトにも抜擢されている。  

PSYCHEDELIA

FAWNS OF LOVE

カリフォルニア州ベーカーズフィールドを拠点にするFawns of Love(フォーンズ・オブ・ラブ)。ドリーミーでゴシックなシンセポップ・デュオ。初期〈4AD〉を代表するバンド、Cocteau Twinsのロビン・ガスリーが手掛けたシングル「Someday (Robin Guthrie Version)」をリリースしている。

TEEN BODY

ニューヨーク、ブルックリンのドリームポップ・バンド。2016 年に『Get Home Safe』で デビュー。以降 NY を拠点に活動を続け、ギタリストの Alex Bush 加入後初となるアルバム『Dreamo』を Broken Circlesから2019 年にリリース。Yo La Tengo、Slowdive、Galaxie 500等をルーツに持つサウンドと深いリバーブに包まれた美しいメロディが特徴。

ULRIKA SPACEK

Slowdiveのオープニング・アクトにも抜擢されたロンドンの5人組。Rhys EdwardsとRhys Williamsによってベルリンで結成され、現在は故郷でもあるロンドンを拠点に活動。ROUGH TRADEが監修する「Rough Trade Counter Culture 16」にも収録され話題となった。インテリジェンスを湛えたサイケデリックかつエッジーなギター・サウンドが特徴。

DEAD HORSE ONE

シューゲイザーの代表格ライドのマーク・ガードナーをプロデューサーに迎えて制作された『Without Love We Perish』でデビュー。2013年に『Liverpool Festival of Psychedelia』に出演し、クリニックやThe KVBらと共演。また2014年にはテレスコープス、ヴェルトとも共演を果たし注目株となった。2017年にはライドのツアーでサポートアクトにも抜擢されている。

Jame- 03/2021

Home Modern Shoegaze特集

モダン・シューゲイズ特集

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ライド、スロウダイヴなど90年代オリジナル世代、フリーティング・ジョイスや、アソビ・セクス、ラムズキブなど2000年代に出現したオリジナル世代を継承したクラシック・シューゲイザー達の影響を受け、さらに多くのエッセンスを吸収し2010年代以降に進化を遂げたモダン・シューゲイズ。

初心者からコレクターまで幅広く愛される作品を紹介!

Sort by
ベストセラー
  • オススメ
  • ベストセラー
  • アルファベット順, A-Z
  • アルファベット順, Z-A
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順
  • 古い商品順
  • 新着順