My Cart

カートを閉じる

Independent record label // Music store

WE NEED SECRETS

MELANCHOLY AND THE ARCHIVE

¥2,200

リンゴ・デススターのエリオット・フレイザー参加(アルバムのミックスも担当)、マスタリングはシェラックのボブ・ウエストンを起用!! カナダ出身のCHAD PECKによるソロ・プロジェクト、ウィ・ニード・シークレッツの極上デビュー・アルバム!

カナダ東部に位置するノバスコシア州出身のCHAD PECKによるソロ・プロジェクト、ウィ・ニード・シークレッツ。
CHADはオルタナ系シューゲのKESTRELSというバンドでも活動しているのですが、その傍ら、一人で4年もの歳月をかけて丁寧に作られたのが本作で、作詞作 曲、録音、演奏などもほぼ一人で担当。そのため、音像の隅々から彼の“シューゲイザー愛”がたっぷりと伝わってくる、LOVEがLESSじゃないデビュー・アルバムなのです。
とはいえ、MY BLOODY VALENTINEのKEVIN SHIELDSを彷彿とさせる鋭利な轟音ギターやトレモロ感が随所に垣間見られ、また、オルタナイズされた歪んだギターや疾走感のあるポップ・チューンは RINGO DEATHSTARRまでも感じさせるのですが、それもそのはず、客演としてそのRINGO DEATHSTARRのELLIOTT FRAZIERを招いており、ELLIOTTはなんと録音までも担当。さらにマスタリングはあのSHELLACのBOB WESTONを起用するなど、CHADのこだわりまでも感じられる秀逸なアルバムです。

FOR FANS:
RINGO DEATHSTARR, MY BLOODY VALENTINE, JESUS & MARY CAHIN, RAVEONETTES, SWIRLIES, AEROFALL  etc...

トラックリスト
1. How You Remember
2. Months Like Years
3. I Would Take You Over Me
4. Melancholy
5. Uncommitted Crimes
6. The Archive
7. Pain Lines
8. Auster
9. Sleeper
10. Interiors
11. Cycles

※解説付き


発売日:2014年07月16日